くたびれる

【意味】 くたびれるとは、くたくたに疲れて元気がなくなる。長く使って、みすぼらしくなる。

【くたびれるの語源・由来】

くたびれるの古形は「くたびる」。
「くた」は、「くつ(朽つ)」「くたす(腐す)」と同源。
「くたばる」の「くた」も同じ語幹である。
「びる」は、悪びれるの古形「わるびる(悪びる)」の「びる」などと同じく、ある状態を言い表す語。
漢字で「草臥れる」と表記するのは、『詩経』にある「草臥(疲れて草に臥すの意)」を慣用したものである。

【関連語】

顎を出す(あごをだす) 足が棒になる(あしがぼうになる) 油が切れる(あぶらがきれる)
痛む・傷む(いたむ) うんざり 老いぼれる・耄れる(おいぼれる)
老いる(おいる) 衰える(おとろえる) おんぼろ
ガタがくる 肩を落とす(かたをおとす) がっかり・がっくり
かったるい ガラクタ 草(くさ)
腐る(くさる) くたくた ぐだぐだ
腐す(くたす) くたばる 朽ちる(くちる)
苦しい(くるしい) グロッキー 気怠い(けだるい)
元気(げんき) 悄気る(しょげる) しんどい
粗末(そまつ) 箍が緩む(たががゆるむ) 怠い・懈い(だるい)
疲れる(つかれる) 辛い(つらい) 萎える(なえる)
投げ遣り(なげやり) 伸びる・延びる(のびる) ばてる
膝が笑う(ひざがわらう) 臥せる(ふせる) 古い・故い・旧い(ふるい)
へこたれる へたばる へばる
解れる(ほつれる) 骨折り損の草臥れ儲け ボロ・襤褸(ぼろ)
ポンコツ みすぼらしい 窶れる(やつれる)
よれよれ

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス