皇寿

【意味】 皇寿とは、数え年で111歳。また、その祝い。川寿。

【皇寿の語源・由来】

皇寿は、「皇」の字を「白」と「王」に分けられる。
白は「白寿」と同じく「百」の字の「一」を取ると「白」の字になることから「九十九」。
王は分解すると「十」と「二」にで「十二」となり、「白」と「王」を合計すると「111」になることから、111歳をいうようになった。
還暦など長寿の祝いには基調となる色が決まっているが、百歳を超えた祝いには基調色がなく、皇寿にも基調色はない。

【関連語】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス