こましゃくれる

【意味】 こましゃくれるとは、子供の言動が大人びている。小生意気である。こまっしゃくれる。こまっちゃくれる。こまちゃくれる。

【こましゃくれるの語源・由来】

こましゃくれるは「こまさくれる」が転じた語で、江戸時代から用いられている。
こまさくれるの「こま」は、「細かい」の意味。
こまさくれるの「さくれる」は、利口ぶったりする意味で使われていた平安時代の言葉「さくじる」が転じた語で、「さくじる」は利口そうに振舞うさまをいう「さかしら(賢しら)」と同源と思われる。

【関連語】

嫌味・厭味(いやみ) 大人(おとな) おませ
ガキ・餓鬼(がき) キザ 子(こ)
小賢しい(こざかしい) 小癪(こしゃく) 弱冠(じゃっかん)
しゃらくさい 高飛車(たかびしゃ) ため口(ためぐち)
猪口才(ちょこざい) 生意気(なまいき) 陳ねる(ひねる)
振る舞う(ふるまう) 老成る(ませる) 利口(りこう)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス