古希

【意味】 古希とは、数え年で70歳。また、その祝い。

【古希の語源・由来】

古希は、中国唐代の詩人 杜甫の『曲江詩』の詩句にある「人生七十古来稀なり」に由来する。
「稀」と「希」は同義語で、70歳まで生きることは古来まれという長寿の祝いである。
古く、長寿の祝いは40歳以上で10歳ごとにされていたが、杜甫の詩の影響や、昔に比べて長生きになったことから「古希」のみが残ったと考えられる。
長寿の祝いには「還暦」や「喜寿」などもあるが、これらは近世からの風習である。
古希の祝い方は、基本的に還暦と同じだが、赤色が紫色になる。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス