コアラ

【意味】 コアラとは、有袋目コアラ科の動物。ユーカリの葉だけ食べる。樹上で生活し、木の幹から何時間も動かない。コモリグマ。フクログマ。

【コアラの語源・由来】

コアラは水をほとんど飲まず、水分を新鮮なユーカリから摂取するため、オーストラリア原住民の言葉アボリジニで「水を飲まない」を意味する「コアラ」と名付けられた。
ユーカリの種類は600程あり、中でもコアラが食べるユーカリは30種類前後という。

【関連語】

アナグマ・穴熊(あなぐま) アライグマ・洗熊・浣熊 ウォンバット
ウサギ・兎(うさぎ) オポッサム カンガルー
木・樹(き) クスクス(動物) クマ・熊(くま)
シロクマ・白熊(しろくま) タスマニアデビル ツキノワグマ・月輪熊
爪(つめ) ナマケモノ・樹懶(なまけもの) ニオイネズミカンガルー
ネズミカンガルー 飲む・呑む(のむ) 葉(は)
パンダ バンディクート ヒグマ・羆(ひぐま)
ブーラミス フクロアリクイ・袋蟻食 フクロオオカミ・袋狼
フクロネコ・袋猫(ふくろねこ) フクロミツスイ・袋蜜吸 フクロモグラ・袋土竜
フクロモモンガ・袋野衾 ホッキョクグマ・北極熊 ポッタルー
幹(みき) 水(みず) ユーカリ
リングテール ワラビー

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス