【意味】 子とは、人間や動物の親から生まれたもの。動物の場合は「仔」とも書く。まだ一人前になっていない人間。年少者。児。こども。

【子の語源・由来】

「こまやか(細小)」の意味とする説や、胎内で凝りて子となることから「こる(凝る)」の意味とする説、「小」の意味など諸説ある。
上記の中で、「小」の意味とする説が妥当とされる。

【関連語】

赤ちゃん(あかちゃん) 幼気(いたいけ) 一人前(いちにんまえ)
一姫二太郎(いちひめにたろう) 産む(うむ) 童男(おぐな)
幼い(おさない) 乙女(おとめ) 親(おや)
御曹司(おんぞうし) ガキ・餓鬼(がき) 学生(がくせい)
数の子(かずのこ) 帰国子女(きこくしじょ) キッド・キッズ
公達(きんだち) 小僧(こぞう) 子は鎹(こはかすがい)
子煩悩(こぼんのう) 細かい(こまかい) 蛹(さなぎ)
子宮(しきゅう) 七五三(しちごさん) ジュニア
生徒(せいと) 倅(せがれ) ゼニガメ・銭亀(ぜにがめ)
総領の甚六(そうりょうのじんろく) 卵・玉子(たまご) 端午の節句(たんごのせっく)
小さい(ちいさい) ちび チャイルド
寵児(ちょうじ) 弟子(でし) 丁稚(でっち)
年・歳(とし) 虎の子(とらのこ) どら息子(どらむすこ)
人間(にんげん) 雛(ひな) 雛(ひよこ)
ぶりっ子(ぶりっこ) ベビー 坊主(ぼうず)
坊や(ぼうや) 孫(まご) 嬰児(みどりご)
息子(むすこ) 娘(むすめ) 元も子もない(もともこもない)
若い(わかい)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語玉手箱日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス