キザ

【意味】 キザとは、服装や態度、言動などが気取っていて、いやみであること(さま)。

【キザの語源・由来】

キザは、漢字で「気障」と書くように、「気障り(きざわり)」を略した言葉である。
江戸の遊郭で使われていた言葉で、近世後半から一般に広まり流行した。
本来、心配ごとがあるさまを表す言葉であったが、気持ちに差し障りが生じる意味が発展し、相手の言動を不快に感じることや、気に障るさまを意味するようになり、現代で使われている「キザ」の意味となった。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

気障(きざ)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
キザ・気障(きざ)の意味 - 日本語俗語辞書

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス