銀幕

【意味】 銀幕とは、映写幕。スクリーン。映画。映画界。

【銀幕の語源・由来】

銀幕は、英語「silver screen」の訳語。
昔の映写幕にはアルミなどの銀皮膜を塗ったものがあり、それは「silver screen」と呼ばれ、「映写幕」を表す語となって「映画」の意味にも転じた。
日本で「銀幕」の語が使われはじめたのは昭和初期頃で、英語と同様に、当初は「映写幕」の意味で使われていたが、「銀幕のスター」「銀幕のヒロイン」など、「映画」や「映画界」を指す言葉としても用いられるようになった。

【関連語】

アニメ アルミニウム 映画(えいが)
エキストラ キネマ 銀(ぎん)
脚色(きゃくしょく) 脚本(きゃくほん) 猿芝居(さるしばい)
シナリオ シネマ 芝居(しばい)
写真(しゃしん) 女優(じょゆう) シルバー
スクリーン スター スタント
捨て台詞(すてぜりふ) セリフ・台詞(せりふ) 大根役者(だいこんやくしゃ)
台本(だいほん) 殺陣(たて) タレント
茶番劇(ちゃばんげき) チャンバラ テレビ
トーキー ドラマ 俳優(はいゆう)
ピクチャー ビデオ ヒロイン
フィルム 封切り(ふうきり) フォト
プロジェクター 幕(まく) メロドラマ
梨園(りえん) ロードショー 脇役(わきやく)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス