キリシタン

【意味】 キリシタンとは、ローマ=カトリック系のキリスト教。また、その信徒。

【キリシタンの語源・由来】

ポルトガル語でキリスト教徒を意味する「Christao」から。
日本には、天文18年(1594年)にフランシスコ=ザビエルらによって伝えられた。
キリシタンには当て字の漢字表記もあり、「吉利支丹」から禁教後には「鬼理死丹」「切死丹」などと書かれた。
徳川綱吉が将軍になってからは「吉」の字が避けられ、「切支丹」などと書かれた。

【関連語】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス