毛嫌い

【意味】 毛嫌いとは、はっきりした理由もなく、感情的に嫌うこと。

【毛嫌いの語源・由来】

毛嫌いの語源は、鳥獣が相手の毛並みによって好き嫌いをすることからといわれる。
また、闘鶏で相手の鶏の毛並みを嫌って戦わないことから出たとする説や、雌馬が雄馬の毛並みを嫌って馬の種付けがうまくいかないことから出た言葉など、「毛嫌い」の出所を示す説もある。
ただし、「毛嫌い」の細かな出所は定かではないため、鳥獣が毛並みによって相手を嫌うことを元に、後から付け加えられたものと考えられる。

【関連語】

アレルギー いけ好かない(いけすかない) 嫌味・厭味(いやみ)
疎ましい(うとましい) ウマ・馬(うま) 馬が合う(うまがあう)
オス・雄・牡(おす) おぞましい 機嫌(きげん)
疑心暗鬼(ぎしんあんき) 嫌い(きらい) 毛(け)
敬遠(けいえん) 気疎い(けうとい) 獣(けだもの)
けちをつける 獣(けもの) 犬猿の仲(けんえんのなか)
好き(すき) 反りが合わない 蓼食う虫も好き好き
爪弾き(つまはじき) トラウマ トリ・鳥(とり)
鳥肌(とりはだ) ニワトリ・鶏(にわとり) 鼻持ちならない
肘鉄(ひじてつ) 顰蹙を買う(ひんしゅくをかう) 虫唾が走る(むしずがはしる)
メス・雌・牝(めす)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス