元気

【意味】 元気とは、活動の源となる力。体の調子がよく、健康で勢いのよいこと。

【元気の語源・由来】

元気を古くは「減気」と書き、病気の勢いが衰えて快方に向かうことを表した。
近世には「験気」と書き、治療などの効果が現れて気分がよくなることの意味となった。
さらに、活動の源となる力や活力の盛んなさまを意味するようになり、漢字も「元気」になった。
この意味と漢字の変化には、中国で万物生成の根本となる精気を表す「元気」との混同があったと考えられている。

【関連語】

勢い(いきおい) 命(いのち) 栄養(えいよう)
エネルギー 快活(かいかつ) 矍鑠(かくしゃく)
体(からだ) 頑丈(がんじょう) 薬(くすり)
健康(けんこう) 心(こころ) サプリメント
滋養(じよう) 丈夫(じょうぶ) 健やか(すこやか)
スタミナ 逞しい(たくましい) 達者(たっしゃ)
タフ 力(ちから) 調子(ちょうし)
つつがない・つつがなく 強い(つよい) ハツラツ・溌剌・溌溂(はつらつ)
パワー ヘルス 源(みなもと)
無病息災(むびょうそくさい) 病(やまい)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

元気(げんき)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス