貫禄

【意味】 貫禄とは、身に備わっている威厳。身体・人格・態度などから感じられる人間的重みや風格。

【貫禄の語源・由来】

「貫」は中世以降に田地に用いた単位で、収穫高を銭に換算し、表にしたもの。
室町時代には、武家の知行する石高、いわゆる「知行高(ちぎょうだか)」を表示するのに用いられた。
「禄」は官に仕える者に与えられる給与のことである。
つまり、貫禄は領地の大きさや給与の額など武士の値打ちを表す語で、それらの多い者が「貫禄のある人」であった。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

貫禄(かんろく)の類語・同義語 - 類語玉手箱

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典四字熟語辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス