観光

【意味】 観光とは、他国や地方の景色や史跡・風物などを見て回ること。

【観光の語源・由来】

観光の語源は、中国『易経』の「国の光を観る、もって王に賓たるに利し」という一節に由来する。
観光の本来の意味は、「国の威光を観察する」である。
日本では明治頃から使われはじめ、大正以降、「tourism(ツーリズム)」の訳として用いられるようになった。

【関連語】

駅(えき) 赴く・趣く(おもむく) 切符(きっぷ)
キャンプ 国(くに) 車(くるま)
景色(けしき) 流離う(さすらう) 散歩(さんぽ)
出張(しゅっちょう) 旅(たび) チケット
地方(ちほう) ツアー トラベル
トリップ ハイキング バカンス
バケーション バス(車) ハネムーン
光(ひかり) ピクニック 飛行機(ひこうき)
ヒッチハイク 風景(ふうけい) 船・舟(ふね)
フルムーン ベロタクシー ペンション
ホテル 回る・廻る(まわる) 土産(みやげ)
見る(みる) 巡る・廻る・回る(めぐる) 紅葉狩り(もみじがり)
宿(やど) 遊山(ゆさん) レクリエーション
レジャー

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

観光(かんこう)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス