【意味】 金とは、金・銀・銅・鉄など金属一般。お金。金銭。貨幣。

【金の語源・由来】

金の語源は諸説あるが、正確な語源は未詳。
金属の「金」は、叩くと「カンカン」と鳴ることから、音変化し「カネ」になったとする説が有力とされる。
その他、「か」を「堅く」「古語で焼く意味」、「ね」を「練る」とした説や、土中に兼ねてからあるものとする説などがある。
貨幣の「お金」の語源には、通貨が何にでも物を兼ねられることから「カネ」になったとする説もあるが、金属の「金」と区別するのは不自然である。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス