ガリ

【意味】 ガリとは、ショウガを薄切りにして熱湯に通し、甘酢に漬けたもの。すしなどで口直しに添える。平ガリ。

【ガリの語源・由来】

ガリは、噛んだ時の「がりがり」という音が語源である。
古く、大きな生姜をがりがりと噛んで食したことから、生姜そのものを「ガリ」と呼ぶようになり、のちに、甘酢に漬けた生姜の呼称になったとも言われる。
ガリは魚の臭みを消すため口直しになるほか、殺菌作用があるため食中毒を防いだり、辛味成分の「ジンゲロール」によって、食欲増進や生魚で冷えた体を温める効果がある。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス