ガラクタ

【意味】 ガラクタとは、用途のない品物。値打ちのない品物。

【ガラクタの語源・由来】

ガラクタの「ガラ」は、「ガラガラ」という物が触れ合う音を表し、「クタ」はゴミを意味する「芥(あくた)」の略か、「朽ち(くち)」が訛ったものとされる。
漢字で「瓦落多」や「我楽多」と書かれるが、ともに当て字である。
江戸時代には粗悪な物をさす以外に、人を虚仮にする言葉として「ガラクタ」が使われることもあった。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

がらくたの類語・同義語 - 類語同義語辞典
ガラクタ(がらくた)の意味 - 日本語俗語辞書

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス