祝い

【意味】 祝いとは、めでたい出来事を喜ぶこと。祝賀。ことほぎ。祝う気持ちを示すために贈る品や言葉。斎。お祝い。

【祝いの語源・由来】

祝いは、動詞「いわう(祝う)」の名詞形。 「いわう(いはふ)」の「い」は、不吉なものを避け、吉事を招くことを表す「いむ(忌む・斎む)」の「い」と同源。
「いわう(いはふ)」の「わう」は、「味わう」など行為を意味する接尾語「わう」である。
古く、「祝い(祝う)」は、「祈る」「祭る」「崇める」といった意味で用いられた。

【関連語】

崇める(あがめる) 味わい(あじわい) 祈る・祷る(いのる)
忌む・斎む(いむ) ウエディング 縁起(えんぎ)
送る・贈る(おくる) おめでとう 鏡開き(かがみびらき)
鏡餅(かがみもち) 華甲(かこう) 元日(がんじつ)
還暦(かんれき) 喜寿(きじゅ) ギフト
薬玉(くすだま) 皇寿(こうじゅ) 古希・古稀(こき)
言葉(ことば) 寿(ことぶき) 避ける(さける)
傘寿(さんじゅ) 七五三(しちごさん) 品物(しなもの)
正月(しょうがつ) 松竹梅(しょうちくばい) 川寿(せんじゅ)
卒寿(そつじゅ) 大安(たいあん) 茶寿(ちゃじゅ)
弔い(とむらい) 熨斗(のし) 祝詞(のりと)
パーティー 白寿(はくじゅ) 餞・贐(はなむけ)
半寿(はんじゅ) 盤寿(ばんじゅ) 福(ふく)
ブライダル プレゼント 米寿(べいじゅ)
祭る・祀る・奉る(まつる) 招く(まねく) 冥加(みょうが)
冥利(みょうり) めでたい 勿怪の幸い(もっけのさいわい)
良い・善い・好い(よい) 喜ぶ(よろこぶ) 緑寿(ろくじゅ)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

祝い(いわい)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス