インタビュー

【意味】 インタビューとは、新聞や雑誌・放送の記者などが、取材訪問すること。人に会って話を聞くこと。また、その記事。

【インタビューの語源・由来】

英語「interview」からの外来語で、日本では主に取材に用いられる語だが、会見や対談、入社などの面接も意味する。
「インター(inter)」は、「互いに」「相互に」という意味の接頭語。
「ビュー(view)」は、「見る」「眺める」の意味をもつ動詞である。
この二つが合わさった「互いに見る」の意味から、面接や対談になり、取材で人に会って話しを聞くことも意味するようになった。
ただし、「互いに見る」の意味が成立したのは中世フランス語のため、現在のスペルとは異なる。
現在では、「電話インタビュー」のように「話を聞く」といった意味で、「インタビュー」が使われることも多くなった。

【関連語】

合いの手(あいのて) 合う・会う・逢う・遭う(あう) アンケート
井戸端会議(いどばたかいぎ) 打ち合わせ(うちあわせ) うんともすんとも
お喋り(おしゃべり) 語る(かたる) 聞く・聴く(きく)
謦咳に接する 答える・応える(こたえる) サミット
ジャーナリズム 情報(じょうほう) 新聞(しんぶん)
シンポジウム 折衝(せっしょう) テレビ
トラバーユ 眺める(ながめる) NEWS・ニュース
根掘り葉掘り(ねほりはほり) 白状(はくじょう) 話(はなし)
マスコミ ミーティング 見る(みる)
もしもし 四方山話(よもやまばなし) ラジオ
リクルート

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス