【意味】 家とは、人が住むための建物。住まい。家屋。生活の中心となる場所。

【家の語源・由来】

旧かなは「いへ」で語源は諸説あり、古くは「小屋」をさし「小さな家」をあらわす「庵(いほり)」の「いほ」と同根とする説。
「寝戸(いへ)」の意味とする説や、「睡戸(いへ)」の意味とする説など、「い」が「寝る」を意味し、「へ」が「戸」に通ずるとする説。
「い」は接頭語で「へ」は容器を意味し、人間を入れる器を意味する説などがある。

【関連語】

青田売り(あおたうり) アジト 東屋・四阿(あずまや)
アパート 荒ら屋(あばらや) アヒル・家鴨(あひる)
庵(いおり) ウサギ小屋(うさぎごや) 家(うち)
器(うつわ) 縁側(えんがわ) 勝手口(かってぐち)
キャビン 蔵(くら) 玄関(げんかん)
コテージ コンドミニアム 座敷(ざしき)
しもた屋(しもたや) シャレー スイートルーム
住まい(すまい) 大黒柱(だいこくばしら) 台所(だいどころ)
畳(たたみ) 団地(だんち) 亭(ちん)
テント トイレ 棟梁(とうりょう)
床の間(とこのま) 庭(にわ) 人間(にんげん)
塒(ねぐら) 寝る(ねる) 軒(のき)
バンガロー 引越し(ひっこし) 人(ひと)
ヒュッテ ヴィラ ビル
普請(ふしん) プレハブ 文化住宅(ぶんかじゅうたく)
部屋(へや) ベランダ 便所(べんじょ)
ペンション ホテル 窓(まど)
マンション モーテル 屋敷・邸(やしき)
宿(やど) 屋根(やね) 床(ゆか)
廊下(ろうか) ログハウス ロッジ

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス