プレハブ

【意味】 プレハブとは、あらかじめ工場で部材を生産・加工し、現場では加工を行わず組み立てる建築工法。また、その工法で建てられた建物。

【プレハブの語源・由来】

プレハブは英語「prefab」からの外来語で、「prefab」は「prefabricated house」の略。
「prefabricate」の「pre」は「あらかじめ」、「fabricate」は「組み立てる」を意味する。
日本では、1960年頃からこの建築工法が取り入れられた。

【関連語】

東屋・四阿(あずまや) アパート 荒ら屋(あばらや)
予め(あらかじめ) 家(いえ) 庵(いおり)
ウサギ小屋(うさぎごや) 家(うち) 母屋・母家(おもや)
学校(がっこう) キャビン 蔵・倉・庫(くら)
コテージ コンドミニアム しもた屋(しもたや)
シャレー 城(しろ) 住まい(すまい)
タコ部屋(たこべや) 団地(だんち) 亭(ちん)
テント 塔(とう) 棟梁(とうりょう)
塒(ねぐら) バンガロー ヒュッテ
ヴィラ ビル 普請(ふしん)
文化住宅(ぶんかじゅうたく) 部屋(へや) ペンション
ホテル マンション モーテル
屋形・館(やかた) 屋敷・邸(やしき) 宿(やど)
ログハウス ロッジ

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス