古い

【意味】 古いとは、存在するようになってから長い年月が経過している。昔のことである。新鮮でない。珍しくない。

【古いの語源・由来】

古いは、動詞「ふる(古・旧)」の形容詞形。
動詞の「ふる」は、「へる(経る)」の古形「ふ」の連体形「ふる」から転生した語で、「ふるす」「ふるぶ」「ふるめく」など、多くの語を派生させている。
古いは、遠い昔に存在するもの、そうなってから長く経っているものの意味から、そのように感じるもの、変化がないもの、時代遅れなものについても表すようになった。

【関連語】

褪せる(あせる) 新しい(あたらしい) 新た(あらた)
在り来り(ありきたり) 有り触れた(ありふれた) アンティーク
痛む・傷む(いたむ) 古(いにしえ) オールド
遅れる(おくれる) 温故知新(おんこちしん) おんぼろ
ガタがくる ガタガタ 曾て・嘗て(かつて)
カビ・黴(かび) 腐る(くさる) 草臥れる(くたびれる)
クラシック 古風(こふう) 去る(さる)
常套(じょうとう) 新鮮(しんせん) 過ぎる(すぎる)
煤ける(すすける) 時(とき) 疾っくに(とっくに)
懐かしい(なつかしい) 二番煎じ(にばんせんじ) 陳ねる(ひねる)
ビンテージ 古めかしい(ふるめかしい) ベタ
経る(へる) ボロ・襤褸(ぼろ) マンネリ
ミイラ・木乃伊 昔(むかし) 珍しい(めずらしい)
よれよれ レトロ

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス