ポン引き

【意味】 ポン引きとは、街頭で売春を斡旋する者。土地に不慣れな人を騙し、金品をかすめ取ること。また、その人。ぽん引き。

【ポン引きの語源・由来】

ポン引きの語源には、ぼんやりした者を引っ張って騙すことから、「ぼん引き」が変化したものとする説と、盆の上でやる博打の「盆引き」が変化したとする説がある。
江戸時代の歌舞伎に「ぽん引き」という語が見られ、「親切らしく連れて行き、身ぐるみ剥いだその上に、女郎に売って金をとる」とあるため、ぼんやり者を引っ張る「ぼん引き」が有力とされる。

【関連語】

欺く(あざむく) 足元を見る(あしもとをみる) 偽る(いつわる)
横領(おうりょう) お盆(おぼん) 籠脱け(かごぬけ)
掠り・擦り(かすり) カツアゲ 鎌をかける(かまをかける)
鴨にする(かもにする) ギャング 口車(くちぐるま)
護摩の灰(ごまのはい) ゴリ押し(ごりおし) ごろつき
詐欺(さぎ) スリ・掏摸(すり) せがむ
せびる 集る(たかる) ダフ屋(だふや)
誑かす(たぶらかす) 騙くらかす(だまくらかす) 騙す(だます)
朝三暮四(ちょうさんぼし) チンピラ 美人局(つつもたせ)
テキ屋・的屋(てきや) 賭博(とばく) トリック
泥棒(どろぼう) 猫糞(ねこばば) 強請る(ねだる)
博打(ばくち) ペテン師(ぺてんし) 万引き(まんびき)
無理矢理(むりやり) モンキービジネス ヤクザ
香具師(やし) ヤンキー 強請る(ゆする)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス