【意味】 本とは、書物。書籍。

【本の語源・由来】

漢字の字音「ホン」から。
「本」の字は、木の根の太い部分に印をつけ、その部分を示した漢字で、漢語では「太い木の根」や「草木の根」をさす。
日本では、物事の「根本」や「基本」といった意味から、「手本」や「模範とすべきもの」の意味を表すようになった。
そこから、書写の元となるような書物を呼ぶようになり、書物全般を言うようになった。

【関連語】

アルバム あんちょこ 印税(いんぜい)
エッセイ 御伽話・御伽噺(おとぎばなし) カタログ
紙(かみ) 瓦版(かわらばん) 木・樹(き)
ギネスブック 脚本(きゃくほん) 旧約聖書(きゅうやくせいしょ)
教科書(きょうかしょ) 草(くさ) コミック
コラム 栞・枝折り(しおり) 小説(しょうせつ)
書斎(しょさい) 新聞(しんぶん) 台本(だいほん)
チラシ ト書き(とがき) 虎の巻(とらのまき)
日記(にっき) 根(ね) ノート
ノベル バインダー 白書(はくしょ)
話(はなし) パンフレット ビラ
ファイル フォルダー・ホルダー Book・ブック
文・書(ふみ) Blog・ブログ ページ・頁
ポエム マニュアル マンガ・漫画(まんが)
文字(もじ) 元・本・基(もと) 物語(ものがたり)
読む・詠む(よむ) リーフレット ルポルタージュ
レシピ レポート ロマン・ロマンス

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス