ピンからキリまで

【意味】 ピンからキリまでとは、最初から最後まで。最上のものから最低のものまで。ピンキリ。ぴんきり。

【ピンからキリまでの語源・由来】

ピンキリの「ピン」は「点」を意味するポルトガル語「pinta(ピンタ)」に由来し、カルタやサイコロの目の「一」を意味するようになり、転じて「初め」「最上」の意味となった。
「キリ」は「十字架」を意味するポルトガル語「cruz(クルス)」が転じた語で、「十」を意味するようになり、「終わり」「最低」の意味になったとする説と、「限り」を意味する「切り」を語源とする説がある。
天正年間に流行した天正カルタでは、各グループの終わりの12枚目を「キリ」と称していることから、「十字架(クルス)」の「十」が語源とは考え難いため、「限り」を意味する「切り」が有力とされている。

【関連語】

遍く・普く(あまねく) 洗い浚い(あらいざらい) 粗方(あらかた)
あらまし あらゆる 有りっ丈(ありったけ)
一切合財(いっさいがっさい) 概ね(おおむね) 押し並べて(おしなべて)
凡そ(およそ) かるた 隈無く(くまなく)
挙る(こぞる) ごっそり 悉く・尽く(ことごとく)
サイコロ 松竹梅(しょうちくばい) すっかり
全て・総て・凡て(すべて) 総スカン(そうすかん) そっくり
大体(だいたい) 大抵(たいてい) ちゅうちゅうたこかいな
具に・備に(つぶさに) トランプ トリ
猫も杓子も(ねこもしゃくしも) 軒並み(のきなみ) 殆ど(ほとんど)
全く(まったく) 満遍なく(まんべんなく) 皆(みな・みんな)
万・萬(よろず)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

ピンキリ(ぴんきり)の意味 - 日本語俗語辞書

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス