ピーコート

【意味】 ピーコートとは、厚手ウールのダブル前で腰丈のコート。Pコート。ピージャケット。

【ピーコートの語源・由来】

英語で「pea coat」と表記するが、この「pea」は「豆(えんどう豆)」のことではない。
ピーコートの語源は、「ピー(pea)」が「錨(いかり)の爪」の意味とする説と、オランダ語で表面が毛羽立った厚地の織物・ラシャを意味する「pij」に由来する説がある。
ボタンには錨があしらわれており、元々、漁師や船乗りが着る防寒用コートで、イギリス海軍が軍服として着用していたことなどを考慮すると、「ピー」は「錨の爪」の意味に由来すると考えられる。
しかし、ボタンが錨であることは、このコートの主だった特徴ではなく、厚いラシャのダブルの上着を指して「ピーコート」と呼ぶことから、オランダ語「pij(pij jekker)」の説が有力といえる。

【関連語】

アノラック 錨・碇(いかり) エプロン
エンドウ・豌豆(えんどう) カーディガン カッパ・合羽(かっぱ)
割烹着(かっぽうぎ) クローク ケープ
袈裟(けさ) コート 腰(こし)
コスチューム ジャケット ジャンパー
ショール ストール セーター
セーラー服(ふく) 丈(たけ) ダッフルコート
丹前(たんぜん) ちゃんちゃんこ 褞袍(どてら)
トレンチコート パーカー 羽織(はおり)
バスローブ ファッション 服(ふく)
船・舟(ふね) ブレザー ボタン
ポンチョ マフラー マメ・豆(まめ)
マント 蓑・簑(みの) ラシャ・羅紗(らしゃ)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス