飛兎竜文

【意味】 飛兎竜文とは、才能のあるすぐれた子供。「竜」は「りょう」、「文」は「もん」とも読む。飛兔竜文。

【飛兎竜文の語源・由来】

「飛兎」「竜文」は共に、足の速い優れた馬、駿馬の名前である。
そこから転じて、才知のすぐれた子供を表すようになった。

【関連語】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス