ひもじい

【意味】 ひもじいとは、腹が減っていること。

【ひもじいの語源・由来】

ひもじいは、空腹を意味する名詞「ひもじ」を形容詞化したものである。
「ひもじ」は、「ひだるし」という形容詞の文字詞(もじことば)で、19世紀初頭の「続膝栗毛」には「ひもじき時のまづいものなし」という例がある。
文字詞とは、物の名を直接言うことを避け単語の語頭音節だけを残し、「文字(もじ)」という言葉を添えたもので、中世後期の女房詞から起こり「はずかしい」を「はもじ」などと言った。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス