ひどい

【意味】 ひどいとは、残酷だ。むごい。程度が非常に悪い。甚だしい。激しい。

【ひどいの語源・由来】

ひどいは、人としての道理に外れていることを意味する漢語「非道(ひどう)」が形容詞化された「非道い」が語源である。
そこから「非常識だ」といった意味になり、「残酷だ」「むごい」などと、しだいに意味が悪くなり、形容詞「ひどい」が成立した。
用例は、江戸時代から見られる。
状態や程度が好ましくない場合に用いられるのが普通であるが、「非常に」といった意味で「ひどく感銘を受けた」など、好ましい場合にも用いられるようになってきた。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

ひどいの類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス