ペディキュア

【意味】 ペディキュアとは、足の爪の手入れ・化粧。また、それに用いるエナメル液。手の爪に塗る場合は「マニキュア」。

【ペディキュアの語源・由来】

「ぺディ(pedi)」は「足」の意味、「キュア(cure)」はマニキュアの「キュア」と同じく「手入れ」の意味である。
日本では、主に足の爪にエナメル液を塗ることや、そのエナメル液を指して「ペディキュア」と言うが、「足の手入れ」が原義であることから、足の「たこ」や「まめ」などの治療も「ペディキュア」と言う。

【関連語】

アクセサリー 足・脚・肢(あし) 入れ墨・刺青(いれずみ)
色(いろ) ウルシ・漆(うるし) 釉・上薬(うわぐすり)
液(えき) エナメル お洒落(おしゃれ)
白粉(おしろい) カラー 隈取り(くまどり)
倶利迦羅紋紋(くりからもんもん) グロス 黥(げい)
シンナー 胼胝・胝(たこ) タトゥー・TATTOO
爪(つめ) 艶(つや) 手(て)
ニス 塗る(ぬる) ネイル
ネイルポリッシュ パフ ピアス
ビューラー ファッション ファンデーション
文身(ぶんしん) ペイント 紅(べに)
マスカラ マニキュア 肉刺(まめ)
メイク メッキ・鍍金(めっき) 指(ゆび)
ラッカー ルージュ ワックス

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス