へぼ・へぼい

【意味】 へぼとは、下手なこと。腕前のつたないこと。
へぼいとは、下手なさま。腕前のつたないさま。

【へぼ・へぼいの語源・由来】

平凡の略という。
主に俗語を集めた江戸末期の国語辞典『俚言集覧(りげんしゅうらん)』には、「へぼ、下濁、下手をヘボと云う」とある。
へぼいは、へぼが形容詞化されたもの。

【関連語】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス