パジャマ

【意味】 パジャマとは、上着とズボンから成る、ゆったりとした寝巻。

【パジャマの語源・由来】

アメリカ英語「pajamas」からの外来語で、英語では「pyjamas」、フランス語では「pyjama」という。
これら「パジャマ」を表す語は、ヒンディー語の「パージャーマー(paayjaamaa)」に由来する。
「パージャーマー」はインドの民族服で足首までのゆったりしたズボンのことで、19世紀頃、このズボンをイギリス人が寝巻としてはくようになったことから、ゆったりとした寝巻を「パジャマ(pyjamas)」と呼ぶようになった。
ヒンディー語「paayjaamaa」は、「脚衣(ズボン)」を意味するペルシャ語の「Payjama」が語源。
ペルシャ語「Payjama」は、「pay」が「足(脚)」、「jama」が「布」で、「脚を覆う布」という意味から「脚衣」を表すようになった。

【関連語】

足・脚・肢(あし) ガウン キャミソール
シミーズ・シュミーズ ジャージ 襦袢(じゅばん)
甚平(じんべい) スウェット ズボン
スリップ ズロース タンクトップ
Tシャツ 布(ぬの) ネグリジェ
寝巻・寝間着(ねまき) 眠る(ねむる) 寝る(ねる)
バスローブ パンツ ファッション
布団(ふとん) ブラジャー ベッド
枕(まくら) 浴衣(ゆかた)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス