敗北

【意味】 敗北とは、戦いに負けること。戦いに負けて逃げること。敗走。

【敗北の語源・由来】

敗北の「北」は、方角を表しているわけではない。
「北」は、二人の人が背を向け合っているさまを示した漢字で、「相手に背を向ける」「背を向けて逃げる」の意味があり、「逃げる」の意味もある。
そこから、戦いに負けて逃げることを「敗北」というようになり、単に、争いに負けることも意味するようになった。

【関連語】

争う(あらそう) イチコロ 一敗地に塗れる
うっちゃりを食う 勝つ(かつ) 叶わない・適わない
兜を脱ぐ(かぶとをぬぐ) 完膚無きまで(かんぷなきまで) 北(きた)
ぎゃふん 玉砕(ぎょくさい) ぐうの音も出ない
けちょんけちょん こてんぱん シャッポを脱ぐ(しゃっぽをぬぐ)
背・背中(せ・せなか) 背く・叛く(そむく) 戦い・闘い(たたかい)
潰える・弊える(ついえる) 潰れる(つぶれる) 逃げる(にげる)
ブービー 参る(まいる) 負ける(まける)
めげる 敗れる(やぶれる)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド故事ことわざ辞典類語玉手箱日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス