鉢合わせ

【意味】 鉢合わせとは、思いがけなく、ばったり出会うこと。

【鉢合わせの語源・由来】

鉢は、その形状から「頭蓋骨」、さらに「頭」も表すようになった語で、はちまきの「はち」も「頭」のことである。
合わせは「ぶつける」の意味で、元々、鉢合わせは出会いがしらに頭と頭がぶつかり合うことをいった。
そこから、偶然にばったり出会うことを「鉢合わせ」と言うようになった。

【関連語】

合う・会う・逢う・遭う(あう) 頭(あたま) 落ち合う(おちあう)
搗ち合う(かちあう) 傾蓋(けいがい) 謦咳に接する
偶さか・適さか(たまさか) 偶々・適々(たまたま) デート
出会す(でくわす) 鉢(はち) ハチマキ・鉢巻(はちまき)
ぶつ・ぶつける 巡る・廻る・回る(めぐる)

【関連リンク】

鉢合わせの意味・類語

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス