馬脚をあらわす

【意味】 馬脚をあらわすとは、隠していた本性や悪事が明らかになる。化けの皮が剥がれる。馬脚を現す。

【馬脚をあらわすの語源・由来】

「馬脚」は、芝居で馬の脚を演じる役者のことである。
馬の脚役を演じる役者が芝居中にうっかり姿を現すことから、隠しておいたことが明らかになることを言うようになった。
隠しておいたことが表に出てしまったことをいう言葉なので、悪事が明らかになるといった悪い意味で用いられる。
中国元代の古典劇『元曲陳州糶米、第三折』による出典で、中国では「露出馬脚来(マーチャオライ)」といわれる。
「露になる(あらわになる)」ことが原義なので、「あらわす」の漢字は「露わす」と表記されるが、「あらわす」の漢字は「表す」「現す」「著す」「顕す」しか用いられないため、使い分けの用法から「馬脚を現す」とも表記される。

【関連語】

悪事千里を走る 足・脚・肢(あし) 暴く(あばく)
露・顕(あらわ) 現れる・表れる・顕れる 粗を探す(あらをさがす)
アリバイ 芋づる式(いもづるしき) うっかり
ウマ・馬(うま) 裏(うら) 表(おもて)
晒す・曝す(さらす) 尻尾(しっぽ) 芝居(しばい)
姿(すがた) すっぱ抜く(すっぱぬく) 天網恢恢(てんもうかいかい)
内緒(ないしょ) 爬羅剔抉(はらてっけつ) 秘密(ひみつ)
襤褸(ぼろ) 見栄(みえ) メッキ・鍍金(めっき)

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス