得体

【意味】 得体とは、物事の本質。本当のこと。正体。「得体の知れない男」などと使われる。

【得体の語源・由来】

以下の二通りの説があるが未詳。
ひとつは、「偽体(ていたらく)」の音読「いたい・えてい」が転じたとする説。
もうひとつは、平安朝時代には僧侶の着ている衣で宗派や格式がわかったことから、「衣体(えたい)」が転じたとする説。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス