えこひいき

【意味】 えこひいきとは、自分の気に入った気に入った者だけを特別に可愛がったり、肩を持つこと。

【えこひいきの語源・由来】

「依怙」と「贔屓」が合わさった四字熟語で、江戸時代初期から見られる。
「依怙(えこ)」は「頼ること」「頼りにするもの」の意味であったが、中世頃から「頼りとする者を支援する」という意味でも使われ、一方だけを肩入れする意味に転じた。
「贔屓(ひいき)」は「贔屓」の解説ページを参照。

【関連語】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス