アバター

【意味】 アバターとは、ウェブサービス上に用意された仮想空間で、自分の分身として顔・髪型・服装・装飾品などを自由に選択して作成できるオリジナルキャラクター。

【アバターの語源・由来】

アバターは、英語「avatar」からだが、元はサンスクリット語。
ヒンドゥー教の神話で、「この世に現れた神仏の化身」や「思想などの体現者」などを意味した。
バーチャルコミュニティーの中で、自分の分身として登場するキャラクターを「アバター」と名付けられ、現在の意味で用いられるようになった。

【関連語】

アニメ アンドロイド 市松人形(いちまつにんぎょう)
インターネット Web・ウェブ オタク
顔(かお) 案山子(かかし) 鏡(かがみ)
神(かみ) 髪(かみ) キャラクター
こけし コスプレ コンピュータ
サイボーグ 自分(じぶん) シルエット
姿(すがた) ダルマ・達磨(だるま) てるてる坊主(ぼうず)
ドール 人形(にんぎょう) 人間(にんげん)
ぬいぐるみ バーチャル 埴輪(はにわ)
ハンドルネーム ビスクドール 人(ひと)
雛人形(ひなにんぎょう) ヒューマノイド フィギュア
Blog・ブログ ブロマイド 仏(ほとけ)
マスコット マトリョーシカ マネキン
幻(まぼろし) マリオネット マンガ・漫画(まんが)
モデル ロボット

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス