あした

【意味】 あしたとは、今日の次の日。あす。みょうにち。

【あしたの語源・由来】

もとは「朝」の意味で、「夕べ」に対する語として用いられた。
鎌倉末期頃から「何かあった日の翌朝」の意味でも用いられ、平安末期以降、現在と同じ「明日」の意味をもつようになった。
語源は、「夜が明ける」などの「明け(あけ)」に、奈良時代の東国方言で「時」を意味する「しだ」で、「あけしだ(明時)」が転じたと考えられる。

【関連語】

【関連リンク】

「明日」を含むことわざ・慣用句・故事成語・四字熟語の一覧

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス