あさって

【意味】 あさってとは、明日の次の日。みょうごにち。

【あさっての語源・由来】

あさっては、平安時代の『蜻蛉日記』に「明日はあなたが塞がる。あさてよりは物忌みなり」とあるように、古くは「あさて」の形で用いられていた。
「あさて」から「あさって」に音変化にしたのは、室町時代頃からである。
「あさて」は、鎌倉時代の語源辞書『名語記』に「あすさての義也。明日去りての心也」とあり、「明日が去って後の日」の意味を語源としている。
このことから、「あすさりて」が「あすさて」となり、「あさて」「あさって」に変化したとする説が有力とされている。

【関連語】

【関連リンク】

「明後日」を含むことわざ・慣用句・故事成語・四字熟語の一覧

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス