あなた

【意味】 あなたとは、対等もしくは目下の者に対し、軽い敬意をもっていう二人称。妻が夫を呼ぶなど、親しい男女間で相手を呼ぶ語。

【あなたの語源・由来】

離れた場所や今より以前を表す「彼方(あなた)」が原義である。
遠方を指す「彼方」から、「あちらの方」「あの方」というように離れた場所に居る人を指す言葉としても用いられ、相手を指す二人称にも用いられるようになった。
離れた場所や時間、遠方に居る人を表す三人称は平安時代から、二人称は江戸時代の宝暦年間頃から用例が見られる。

【関連語】

彼方(あちら) あなた任せ(あなたまかせ) 彼(あれ)
今(いま) うち おいら
御宅(おたく) 夫(おっと) 男(おとこ)
己(おのれ) お前(おまえ) おら
俺(おれ) 女(おんな) 彼方(かなた)
彼女(かのじょ) 彼(かれ) 貴様(きさま)
君(きみ) 此方(こなた) 親しい(したしい)
自分(じぶん) 拙者(せっしゃ) 其方(そちら)
其方(そっち) 其方(そなた) 某(それがし)
旦那(だんな) 妻(つま) 手前(てまえ)
名前(なまえ) 汝(なんじ) 僕(ぼく)
麻呂・麿(まろ) 昔(むかし) わい・わし・わて
私(わたくし・わたし) 我・吾(われ)

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス