アジト

【意味】 アジトとは、労働争議や政治的ストライキなどを指導する秘密の指令部・集会所。非合法運動家や犯罪者の隠れ家。単に、隠れ家もいう。

【アジトの語源・由来】

アジトは、英語「agitating point(アジテーティング・ポイント)」、また、ロシア語の「агитпункт(アギトプンクト)」の略。
社会運動で、演説などによって大衆を扇動し、反体制的な行動に仕向けることを「アジテーション(agitation)」と言う。
1920~50年代(特に1930年代)は、「アジテーション」を略して「アジ」と言い、「アジ」を動詞化して「アジる」などと言った。
「アジ」や「アジる」の語が消滅していったのに対し、同じ語系の「アジト」が現在でも使われるのは、扇動という行為に関わらず、「指令部」や「集会所」、「隠れ家」といった広い意味で用いられるようになったためである。

【関連語】

煽る(あおる) アジテーション アパート
家(いえ) 一味(いちみ) 家(うち)
右翼(うよく) 演説(えんぜつ) 隠れる(かくれる)
牙城(がじょう) ギャング ゲリラ
左翼(さよく) 城(しろ) 巣(す)
ストライキ スパイ 政治(せいじ)
テロ 塒(ねぐら) 密か(ひそか)
秘密(ひみつ) プロパガンダ 部屋(へや)
マフィア マンション 屋敷・邸(やしき)

【関連リンク】

アジトの意味・類語

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス