挙句の果て

【意味】 挙句の果てとは、いろいろやってみた最終的な結果。とどのつまり。挙げ句の果て。

【挙句の果ての語源・由来】

「挙句」とは連歌や連句の最後の七・七の句のことで、最初にくる句は「発句(ほっく)」という。
最後にくる句であることから、最終的な結果や結末を意味するようになり、単独で「○○したあげく」とも用いられ、「揚げ句(揚句)」とも書かれる。
最終的な結果であることを強調するために、同じ「結末」を意味する「果て」が添えられ、「挙句の果て」となった。

【関連語】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典違いがわかる事典なぜなに大事典故事ことわざ辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス