揚げ足を取る

【意味】 揚げ足を取るとは、言葉尻や言い間違い、ちょっとした失敗などを取り上げて相手を責めること。名詞形は揚げ足取り。

【揚げ足を取るの語源・由来】

揚げ足を取るの「揚げ足」は、相撲や柔道などで、相手が技を掛けようとして揚げた足を意味する。
揚げ足を取って相手を倒すことから転じ、相手の失言や失敗につけこんで皮肉を言ったり、やり込める意味となった。
「あげあし」は「挙げ足」や「上げ足」とも書かれるが、単に足をあげることも意味するため、「あげ足を取る」の意味では「揚げ足」を用いることが多い。
また、「上げ足」と書く場合は、取引で相場が上昇に向かうことも意味し、相場が下降に向かうことは「下げ足」と言われる。

【関連語】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

揚げ足(あげあし)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
揚げ足取り(あげあしとり)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス