あどけない

【意味】 あどけないとは、邪心がなくかわいい。無邪気である。

【あどけないの語源・由来】

あどけないは、中世頃から「無邪気だ」や「子どもっぽい」という意味で用いられた「あどなし(あどない)」に、「け(気)」が加わったものと考えられる。
「け」が加わったのには、「いとけなし(いとけない)」「いわけなし(いわけない)」など、意味の関連する言葉との類推か混同によるものであろう。
「あどない」の「あど」は、「アトド(足跡処)」の約で、幼児の足もとの不安定さからといわれるが未詳。

【関連語】

愛嬌(あいきょう) 愛くるしい(あいくるしい) 愛らしい(あいらしい)
いじらしい 幼気(いたいけ) 愛おしい(いとおしい)
愛しい(いとしい) 稚い・幼い(いとけない) イノセント
稚ない(いわけない) 初・初心(うぶ) 幼い(おさない)
おぼこ・おぼこい 可憐(かれん) 可愛い(かわいい)
頑是無い(がんぜない) キュート しおらしい
シャルマン 純真(じゅんしん) 純粋(じゅんすい)
チャーミング 天衣無縫(てんいむほう) 天真爛漫(てんしんらんまん)
無邪気(むじゃき)

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

あどけないの類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

類語辞典違いがわかる事典故事ことわざ辞典四字熟語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2003- 語源由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス